TOPICS

トピックス

社会福祉法人品川総合福祉センターの防犯対策の強化について


去る平成28年7月26日未明、相模原市の障害者施設『津久井やまゆり園』の入所者殺傷事件が発生しました。 被害を受けられた入所者の皆様に心より哀悼の意を表します。 さて、同じ障害者施設入所支援施設を経営する当法人といたしましても、当然のことながら防犯、危機管理体制を強化していくことを検討しております。  すぐに実施すべきことは「防犯意識の強化」であり、外部からの不審者の侵 入防止、トラブルを未然に防止する意識を管理者はもとより、職員全員が持ち、 施設管理にあたります。また「利用者の皆さんは我々がお守りする」という福 祉施設職員としての意識を再確認し、人材育成を強化します。  今後実施することとしては、防犯体制強化に向けた施設整備等について、外 部からの不審者の侵入防止、トラブルを未然に抑止するために、防犯カメラの 設置等を検討します。併せて、施設管理体制強化の方策を研究してまいります。  一方、職員採用、人材育成に際しては、福祉施設職員として適格な資質を有す人材を採用し、育成します。また警察等の協力を得て、法人職員に防犯、安全強化教育を進めます。  当法人は昭和58年の開設当初から「地域とともに」という理念のもと、地域の皆様方との連携・協力を進め、開かれた施設運営を進めてきました。もとよりその理念は堅持しつつ、さらに利用者の皆様の安全に配慮した施設運営を目指してまいります。   平成28年8月1日 社会福祉法人品川総合福祉センター  理事長 市 原 勝 祐

ホームへ戻る

お問い合わせフォームはこちら

マイナビ2018

中途採用情報はこちら

品川総合福祉センターとは?

お仕事をお探しの皆様へ

品川区内において、福祉施設を運営しております。職員を募集していますので詳しくは採用情報をご確認ください。

(介護士/指導員/支援員/保育士/看護師/介護支援専門員)

ボランティアも募集しております

施設紹介

  • 高齢者施設
  • 保育施設
  • 法人広報誌
  • ボランティア
  • お問い合わせ
  • 入札情報